ブランドのご紹介

腰袋の人気メーカー5選や目的別のおすすめランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

腰袋と当ページについて

腰袋、それは主に大工や電気工事、足場屋など現場の職人さんなどが工具袋として仕事の作業効率を上げるために使われるものですが、最近のおしゃれな腰袋は実用性のあるアクセサリーの一つとしても好まれています。

キャンプや釣りなどのアウトドアからDIYやガーデニングなど花屋さんに使われるものまであり、ウエストポーチ、腰ポシェット、ガチ袋など呼び方はさまざまですが、腰回りにつける入れ物は総じて腰袋といえるでしょう。

このページではそんな腰袋について、売れ筋や口コミなどで評価されているものを中心に集めた情報から自分にあった自慢の腰袋を手に入れられるようご紹介していきます。


目次
※目次内のタイトルをクリックするとページ内でジャンプします
※画面右下の「︿ 」をクリックすることでいつでもページ上部へ戻れます

腰袋で流行りの人気メーカー5選とおすすめブランド

ここではホームセンターなどでよくある製品はあえてなるべく除外し、道具屋でこそ扱っているようなおしゃれな商品を主に紹介していきます。

PR
オルグ(Orug)


Orugの腰袋は主に白・黒・紺の3種のカラーと縞鋼板と迷彩の2つの柄が選べるものが多く、好みのデザインを探し求めやすいです。

道具屋では他社ではなかなか扱っていないOrugの製品を安価で多く取り揃えております。

当日出荷可能なものが多く、オンラインでも早くお手元に届きます。

>>オルグ腰袋一覧


ニックス(KNICKS)

人気の腰袋で外せないのが、「俺の腰袋 御主の腰袋思う存分自慢せよ」のプロモーション動画でおなじみのニックス製腰袋です。

腰袋屋として名高いメーカーで、質に妥協しない天然素材で作られたプロ仕様の腰袋を扱っています。

シワや傷、経年劣化などから出てくるものも個性ととらえ、ナチュラル革の味を楽しんでもらうためにあえて表面加工などは最小限に抑えて作られています。

バリスティック加工などのオリジナルナイロン生地バッグもお手頃で人気です。

>>ニックス腰袋一覧

マキタ(Makita)

電動工具で有名なマキタですが、腰袋についても知名度が伸びてきています。

電材用腰袋に強く、当然ですが他のマキタ製品との相性が抜群なので装備一式をなるべくマキタで揃える職人さんもよくおられます。

特に耐久性において信頼が持てます。難点があるとすれば、良くも悪くもマキタだと一目でわかるブルーグリーンの特徴的な配色のため、他のアイテムもマキタで揃えなければ見栄えに違和感を感じてしまいやすいところでしょうか。

>>マキタ腰袋一覧

タジマ(TAJIMA)

着脱式をはじめとして腰袋でも知名度が上がってきているタジマ。

セフ着脱式腰袋ならベルトから手軽に腰袋を取り外し可能なので、不要なセットは外して必要な時だけ取り付けたりすることができるので大変便利です。

他にはタフマックスやプロマックスシリーズなどがあります。

>>タジマ腰袋一覧

クニーズ(KUNY’S)

クニーズはカナダの工業用皮製品の製造会社です。

原材料を厳選した高品質の革により使用感や耐久性に評価があり、世界中で支持されています。

腰袋においてもデザインのいい革製腰袋を出していて、職人さんを含めDIYからアウトドアまで幅広く人気があります。

>>クニーズ腰袋一覧

マーベル(MARVEL)

創業1943年の電設工具メーカーである老舗のマーベル。

軽くて丈夫なポリエステル帆布のソフトフィットシリーズや、摩耗強度と引っ張り強度の高いタフロンシリーズなどがあります。

手頃で大きく使いやすい腰袋が人気です。

>>マーベル腰袋一覧


他アメリカ製で著名なメーカー

製造物責任法がシビアなアメリカ製の腰袋は世界中で評価が高く、丈夫でデザインもおしゃれなため日本でも職人さんから一般の利用者まで幅広く愛用されていたりします。




その他国内メーカーおよびブランド




腰袋の人気おすすめランキング

各種売れ筋や人気の腰袋からわかりやすく順位がつくものから、上位3つを選びました。


2020年の売れ筋ランキングから総合的な評価で選ぶ

こちらでは道具屋の売れ筋ランキングから集めた人気上位の腰袋をご紹介します。

「これといったこだわりは今のところない」、「とりあえず参考にしておきたい」など、とにかく人気の高いものをお探しの際はこちらをチェックしてみてください。


売れ筋ベスト10の比較一覧表

※横にスライドすることで続きの内容をご覧になれます

画像 リンク 1位


商品ページへ

2位


商品ページへ

3位


商品ページへ

4位


商品ページへ

5位


商品ページへ

6位


商品ページへ

7位


商品ページへ

8位


商品ページへ

9位


商品ページへ

10位


商品ページへ

メーカー マーベル オルグ ニックス 高儀 ジェフコム オルグ ヒマサ金物 ニックス コヅチ ヒマサ金物
商品名 MDP-SF33
マーベルソフトフィット
OA-13SBC
電工用腰袋3段
KB-301DDSP
総グローブ皮仕上 3段
SRB32 侍BLACK
帆布電工腰袋大
ND-861
電工キャンバスバッグ
OA-22S 内装用腰袋
新仕様モデル
GV-25 グラブ25
グローブ革釘袋
KC-301D
3段建築用腰袋
W-12 HIRO
電工用腰袋(白)
HB-036W
伝説六型 腰袋
価格(税込) 2,850円 1,815円 14,495円 1,450円 3,150円 3,235円 4,191円 3,160円 3,920円 6,415円
サイズ(mm) H250 × W220 × D120 H240 × W220 × D120 H235 × W180 × D130 H265 × W200 × D 90 H250 × W185 × D120 H220 × W330 × D140 H330 × W250 × D   H220 × W160 × D115 H225 × W195 × D140 H350 × W250 × D 60
重さ 480g 230g 420g 250g 370g 360g  g 140g 360g 680g
素材 600Dポリエステル
オックス
ナイロン グローブ革 帆布 耐摩耗ポリエステル
キャンバス
ナイロン グローブ革 ナイロン ナイロン エバー革
マイクロレザー
特徴 インナーサック付
底部に水抜き穴
5種のデザイン
小物差し有
最高級天然革
テープフッカー付
5色 テープフッカー付
内側にペンチホルダー
3種のデザイン
多ポケット
国産天然牛革 両側D環
挿入縁は絶縁垂れ防止
墨ツボホルダー付

かっこいいデザインで男性向けのメンズ腰袋

「格好いい」はどうしても主観が入ってくるため人によって違ってくる部分ですよね。

当店の売れ筋をみる限りでは、全体的に黒色の腰袋が好まれるようです。

こちらでは道具屋のスタッフたちが選んだかっこいい腰袋ランキングベスト3をご紹介します。


価格の安いリーズナブルな腰袋

税込1,000円未満!職人さん用の腰袋としてちゃんとした耐久性を保ちつつ、激安ともいえる価格でお求めいただける多目的タイプの腰袋はこちらです。

安さの理由は廃盤につき問屋価格となっているものが多く、物が悪いわけではありませんのでご安心ください。


目的別で製品をピックアップ

人によって求めているものにより選び方は変わってきますよね。

ここでは自分にぴったりの腰袋を探すお手伝いをするため目的別でおすすめの商品をまとめました

新作から選ぶ

ここでは道具屋が扱う最新の腰袋を紹介します。新商品に興味のある方は要チェックです。


女子におすすめ!おしゃれでかわいい女性向けのレディース腰袋

女性にもおすすめできる可愛い腰袋を3タイプ掲載してみました。


重さを感じさせない軽い腰袋

軽量化素材によって収納量のわりに軽い腰袋を紹介します。軽さでは基本的にポリエステル素材が軽い傾向にあります。

軽さランキングとすると小さいものを出すだけになってしまうため、収納量との兼ね合いからここでは軽い腰袋の中でも重量を3段階に分けてご紹介します。


使われている素材や作りで選ぶ

現場で使う腰袋では一定以上の丈夫さは前提条件です。

現在使われている素材は大きく分けて革製(合成・天然)と繊維製(人口・天然)の2つで分けられ、最近では革製と帆布製、ナイロン製とポリエステル製の概ね4つの素材が主流ですね。

下記は素材単体の特徴で、縫製やコーティングの仕方、近い素材の新素材などで弱点を打ち消す商品が多く出ています。メリットデメリットはあくまで参考としてご覧ください。



好きな色で選ぶ

オーソドックスな色以外の少し珍しい感じの色も選べるカラーバリエーション豊富な腰袋はこちらから!


屋外利用に向く耐水性に優れた腰袋

外で作業を行う現場の方にとって雨は工具が濡れることでサビの原因になったり、腰袋そのもののカビの原因になったりするため悩みどころですよね。

雨対策には防水・撥水加工を施した腰袋はもちろん、蓋付きや水抜き穴のある腰袋もおすすめです。


耐久性が高く丈夫な腰袋

現場の腰袋で耐久性は最低限抑えるべき項目の1つですので、現在プロ仕様の腰袋で主流の素材はどれも尖ったものを入れても破れにくいにような強度の高いものばかりです。

中でも長持ちするものを挙げるとしたら、品質の高い革製のものや改良型の素材を使用しているもの、そしてしっかりとした作りをしている腰袋などがあてはまるでしょう。


求めている形・サイズ感で選ぶ

腰道具をたくさん入れられる大きめの腰袋の紹介コーナーです。

横幅と全体的な大きさがあるワイドタイプの腰袋、奥行きも含めてバランスよく大きい腰袋、そして高さに比重を置くことで薄い小さめに感じる腰袋の3タイプでご紹介します。


傾けても落としにくいフタ付の腰袋

蓋付き腰袋なら傾けても中身が落ちなかったり、多少雨に濡れても中身の工具に影響を与えないようにできますね。

作業以外にも釣りやアウトドアなどのプライベートで利用しやすいタイプの腰袋になります。


専用の工具差しなど

よく使う工具や腰袋の収納枠からあぶれたものを入れたい場合には、多目的タイプの腰袋ではなく専用の工具差しなどを用いたほうがいいですよね。

デザインとしては他の腰回りの製品と統一させるのが一般的ですので、一覧リンクから製品を探すのがおすすめです。


PR

道具屋で一番売れているツール差しです。

ドライバーにペンチ・ニッパー・プライヤー、モンキーレンチやウォーターポンププライヤー、カッターナイフにハサミなんかも入れられます。

白・黒・紺と3つの色から選べます。








腰袋を快適に使っていくための関連製品




まとめ

目的別でおすすめの腰袋を紹介したり便利な関連商品などまとめた特集となりましたがいかがでしたでしょうか。気になったものがあったり自分にあった腰袋の選び方の参考になったのであれば幸いです。

國貞の通販、道具屋オンラインでは購入商品をレビューすることで次回送料が半額になったりなどの特典もご用意してあります。

是非この機会にあなた好みの腰袋をお買い求めいただければと思います。


a {color:#0044CC;}
a:link {color:#0044CC; }
a:visited {color:#800080; }

コメントを残す

*